人気ランキング
3,980円以上のお買い上げで送料無料
ネコポスなら3,300円以上で送料無料
リバティまにあ
リバティトレジャーハンティング
リバティ柄シミュレーター
生地購入でレシピプレゼント
コンセプト
採用情報
コピーサイト・コピーページにご注意ください。

MERCIはヴィッセル神戸オフィシャルパートナーです

アイテム検索

キーワードで検索する

色で検索する

会員登録はこちら
メルマガ購読/解除
メルシーモバイル
カレンダー
いらっしゃいませ ゲストさん

リバティなど生地の通販・メルシー TOP > French General

French Generalは、褪せた赤を中心とした、レトロな色合いの柄が特徴的なUSAコットンブランドです。2000年にニューヨーク州北部のハドソン川沿いの納屋から始まり、現在はロサンゼルスに移転し、今も成長を続けています。デザイナーはKaari Mengと彼女の夫であるJZで、今まで数々のコレクションを生み出してきました。歴史あるファブリックから着想を得つつも新鮮で新しい方法で色付けされた、レトロさと新しさの両方の魅力を併せ持つFrench Generalを、この機会にぜひご覧ください。

FrenchGeneralの店舗

FrenchGeneralの看板

FrenchGeneralの生地

FrenchGeneralの生地や雑貨

デザイナー紹介

Kaari Meng

KaariMengさん

Kaari Mengは、1992年にニューヨークのファッション工科大学(FIT)でジュエリープログラムを卒業後、ニューヨークの高級百貨店『Bergdorf Goodman』にてジュエリーのデザインを開始。そこで作っていた帽子のピンがジュエリーバイヤーの目に留まり、ジュエリーケースの作成など、活動の幅を広げ、そのユニークなデザインは、多くのヴィンテージジュエリー好きを魅了した。同年、フィラデルフィアに最初の店を開き、5年後にはニューヨークにて「French General」がオープン。姉とともに生地や雑貨の販売を始めた。2003年には、家族とロサンゼルスに移転。そこではヴィンテージクラフトの素材を使った様々なワークショップを開催した。今では「French General」はヴィンテージクラフトのワークショップとしても有名になり、世界中から才能のある講師が集まっている。Kaariと彼女の夫JZはFrench Generalのライフスタイルについての本も執筆しており、書籍に「French General: Home Sewn: 30 Projects for Every Room in the House」などがある。

24 件中 1-24 件表示 








24 件中 1-24 件表示