人気ランキング
5,500円以上のお買い上げで送料無料
ネコポスなら3,300円以上で送料無料
リバティまにあ
LIBERTY Tresure Hunting

リバティ柄シミュレーター

生地購入でレシピプレゼント

ショップコンセプト

スタッフ募集

コピーサイト・コピーページにご注意ください。

MERCIはヴィッセル神戸オフィシャルパートナーです

アイテム検索

キーワードで検索する

色で検索する

会員登録はこちら
メルマガ購読/解除
メルシーモバイル
カレンダー
リバティまにあ

大英博物館 ―2012年春夏柄

大英博物館

イザベル・セイズが選んだ一連のデザインは、大英博物館の絵画をヒントにして創られたものです。大胆で際立つファブリックのために選ばれたのは、エレガントでロマンティックに咲き誇る花、時空を肥えた抽象的な花、野生的な印象派の絵画などの柄でした。

メラニー・アタイ(Melanie Atai)

初期ルネッサンスにアレッソ・バルドヴィネッティ(Alesso Baldovinetti)が「女性の肖像画」(1465)に登場する女性のドレスのシンプルな美しさを表現するために、ガッシュ、加工紙やマスキング液を駆使しています。

ソフィー・アリス(Sophie Alice)

2011年春夏に好評だった「ヴィヴィアナ」の様式を取り入れて手描きされた柄で、無数に咲くチューリップを描いたオランダ絵画を表現しています。とくにヤコブ・ファン・ワルスカペルの「ガラスの花瓶の花」(1670)からインスピレーションを得ています。

※画像は準備中です。

グリン・アン(Glyn Ann)

モネの「睡蓮」(1914-17)をヒントに、ジヴェルニーの庭園近くの睡蓮を描写したものです。水彩柄で、輪になった睡蓮の総柄で、質感が出ています。

ラングリー(Langley)

オディロン・ルドンの「花の中のオフィーリア」(1905-08)をヒントに、豪華に咲き誇る夏の花々を手描きした柄です。ただ、ルドンの作品の中で描かれている花はどれも種類が見分けのつかないものばかりで、ワスカペルの「ガラスの花瓶の花」をもとに、花飾りをした「オフィーリア」の頭部を描写しているとされています。

Page Top
送料について

全国一律660円 5,500円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ネコポス対応可能な商品は 3,300円(税込)以上のお買い上げで送料無料

詳しくはこちら

お支払方法について

・銀行振込 ・郵便振込
・代金引換 ・クレジットカード

詳しくはこちら

商品のお届け日について

通常在庫がある商品につきましては、ご注文から1~2営業日以内に発送いたします。 在庫状況・納期につきましては、ご注文後に改めてメールにてご案内をいたします。

ポイントについて

1ポイント=1円として使えるポイントをご利用いただけます。

詳しくはこちら